小説、映画、ドラマ勝手にネタバレ。ひとつ気に入ればコンプリート。

斜めから見た 大人の読書感想文

思春期 気持ちの埋め方 男と女

クワイエットルームにようこそ の映画のネタバレと感想

更新日:

ひとことで言えば病んでる人の閉鎖棟日記。

2007年の松尾スズキの小説&映画だけど今見ても全員の顔年齢が変わらないことに笑える。13年前なんだよ・・・?

クワイエットルームにようこその3行あらすじとネタバレ

注意※三行で結末まで書いてます。

目が覚めると閉鎖病棟に居て縛られてた。どうして私はこんなところに居るの?と思うことがすでに病気であり、整理のつかない人生を無かったことにして歩んでいけばどうしても病む。オーバードーズして運ばれたものの、彼氏はどこまでも愛してくれる人ではなかった。(そんな人は普通親しかいない)事を認めるまで。

クワイエットルームにようこそ の映画のネタバレと感想

風俗で働いた過去がある雑誌のライターである主人公明日香(内田有紀)

ちなみにバツイチ。はじめの結婚では旅行先で旦那のコップが離れなくなったことで離婚。

なんのとりえもない明日香は風俗で働きだし、鉄雄(宮藤官九郎)と知り合いライターの紹介をして貰ってましたが、風俗が明日香の親バレしてしまい親からは勘当されてしまいます。

そんな明日香に元旦那から遺書が届きました。思い悩んだ明日香は不眠気味になり睡眠薬を貰いに行きます。明日香は鉄雄といるうちに鉄雄との子供が欲しくなりそのことが頭から離れませんでした。

(ここ多分、明日香はいろんな自分で処理できない気持ちが積み重なって何か、というか鉄雄との子供に没頭したのだと思います。)

そして鉄雄との子供をつくることが明日香の願いになり、その事を中心とした暮らしに明日香だけ変わって行きます。鉄雄は変わらない。鉄雄の意見は聞いてない。あくまでも明日香だけの意志と意見。

勝手に睡眠薬も我慢して、明日香は子供のためを願い生活していきます。だが、そこで酒におぼれていきます。

その頃、父が死んだと知らせが来て仏壇を突然送り付ける奇行に出てしまいます。勘当されているので家には顔を出せない明日香の気持ちをただ親にぶつけただけで、送り返した親は普通の対応であり普通の対応ができる親である。

明日香は自分の気持ちを受け取ってもらえない!と思い込みますます病むのでした。

とりあえず仏壇を鉄雄の部屋に無理やり笑って置くことにし、鉄雄の弟子であるコモノ(妻夫木聡)を呼び出して明日香は一緒にハイになり騒いだことで鉄雄が怒り、明日香がこれまでのぐちゃぐちゃな思いを一気に噴き出して暴れてしまう。そう、狂ったように。「死なせてほしい」と何度も言う明日香。

そして何を言っても聞かない明日香。薬を沢山飲んで鉄雄に救急車を呼ばれ胃洗浄され、明日香が目を覚ますと閉鎖病棟に縛り付けられ白い天井しか見えませんでした。

「私は狂ってない。」「ここに居るべきではない。」

と思っている明日香はどうにか病院から出ようとしますが、鉄雄は面会に来たもののミャンマーに逃げてしまいます。

救急車で運ばれた時、鉄雄は自殺は繰り返す。と言われたことが大麻中毒の鉄雄の中で繰り返されていたのでした。

一人の男が背負うには重すぎる。しかも薬中なのに。

明日香はクワイエットルームから出られたものの、閉鎖病棟には変わりなく、同室の人も

ミキ(蒼井優)拒食症。(ガリガリ。この役のためガリガリからさらにガリガリ)

夫は医者の栗田。見た目は普通そうだがすぐに壊れる繊細なガラスみたいな人。

西野(大竹しのぶ)金に汚くののしってくる。

みたいな豪華な面々。

明日香が夢か現実かわからないふわふわした時間を過ごしている間にこれらの人たちが騒動を起こすが、現実味はない。本当に自分が中心で周りが騒いでるような感覚に陥るような錯覚をこっちまで起こしてしまう。

コモノが面会に来て明日香が書いていたコラムをコモノが書いて出したと知り、明日香は持病の蕁麻疹が出てしまいます。コモノは鉄雄からの手紙を持って来ていました。

ある日、明日香が部屋から出ていた時に西野が勝手に明日香の部屋を漁っていて、鉄雄からの手紙を小学生の男子のように大きな声でからかいながら読み上げました。

切れた明日香は閉鎖病棟に来る時の記憶がよみがえります。

あの日も切れていた明日香は、元旦那の子供を堕胎した罪に悩んでいたのでした。鉄雄との子供が欲しいと言いながらも前の旦那の子はいらなかったことで今子供ができないのではないかという罪悪感に苦しんでいたのでした。

最強に情緒不安定が爆発し、鉄雄に別れたいと散々言い、死なせてくれ。その方が楽だと叫び続けていたのでした。

明日香は再び閉鎖病棟のクワイエットルームに入り、西野は余罪もあり医療刑務所に行くことになりました。

明日香は逃げてばっかりの鉄雄に別れるから、退院の申請をして欲しいと願い出ます。

そして鉄雄に今までの事を謝って退院することになりました。

明日香は二度とここには帰らないと決心し、みんなからの寄せ書きを貰います。

ミキにそんなの捨てて忘れなさいと言われ、病院を出て寄せ書きを捨ててタクシーに乗り込みます。するとすれ違いで退院したはずの栗田が運ばれてくるのでした。

栗田が退院する時に明日香に渡したメールアドレスもきれいに捨ててしまいます。

自殺未遂を繰り返して止まらない栗田が渡したメールアドレスが最後に画面に見えるんだけど

「life is happy@~~~」

なんだよね!!!!ちなみにリリィシュシュの最後のような感じで見える。

メールは当然返ってきた(公開当時すぐ試した)

幸せを感じられない人が幸せを人に見せつけたいためにメアドに選ぶ

happy life verry Smile love とかの単語なんだけど、

ばっちりだよね! 幸せでない人が執着する依存系地雷キーワードなんかな?

逆アピールお疲れ様です。

演技はみんな最高にうまかったし、内田有紀は当時離婚した第一発目だった。

そして話の構成がとても良かったし、これを見たらちょっと凹んでしまう。これを見て病んでいく気持ちがすごく共感できるので元気な時にどうぞ!

-思春期, 気持ちの埋め方, 男と女
-, ,

Copyright© 斜めから見た 大人の読書感想文 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.