小説、映画、ドラマ勝手にネタバレ。ひとつ気に入ればコンプリート。

斜めから見た 大人の読書感想文

「何も考えず見れる」 一覧

手紙

東野圭吾 手紙 の小説と映画のネタバレと感想

登場人物の全員がなぜか辛くなるこの小説&映画。 どの立場にもならないが、しいて言うなら周りの人の冷たい目線くらいか。しかも誰の立場も安易に想像できるのが辛い。 小説も読んだがあえて映画のネタバレを書こ ...

下流の宴

下流の宴 小池真理子の小説のネタバレと感想

小池真理子の小説であり、NHKでドラマにもなった。 小池真理子なのでさらさらさらーっと読めて、一気に読めてとても面白かった。 感想は個人差あるだろうが結果的に沖縄の少女だけが頑張って物にした(達成感を ...

起終点駅 ターミナル

起終点駅 ターミナル の映画のネタバレと感想

桜木紫乃の短編小説を本田翼と佐藤浩市で映画になっている。 何がいいって佐藤浩市の作るご飯がいい! 心が弱っている時、是非お勧めしたい。 起終点駅 ターミナルの3行あらすじとネタバレ 注意※三行で結末ま ...

今度は愛妻家

今度は愛妻家 の映画のネタバレと感想

身近なおばちゃんで一番好きな映画は「今度は愛妻家」だという人がいた。 結構ミーハーな人だったのでちょっと意外でした。 なので10年前にも見たけど、もう一度見て見ました(笑) 今度は愛妻家の3行あらすじ ...

東京島

東京島 の映画のネタバレと感想

桐野夏生原作の東京島。元ネタはアナタハンの女王事件という32人の男と一人の女が無人島で五年間生活した実話である。一人の女を取り合いして殺人までしてしまうとなるとどんな美女かと誰もが思ったであろう。まあ ...

紙の月

紙の月の 映画のネタバレと感想

角田光代の小説、紙の月の映画バージョンで宮沢りえの方のネタバレです。 ドラマバージョンはNHKで五回放送された原田知世主演のものです。 紙の月の3行あらすじとネタバレ 注意※三行で結末まで書いてます。 ...

折り紙の本

大人の折り紙の奥深さ。

急に強制的に二週間のお暇を頂いたので、チャレンジしたかった大人の折り紙を片っ端から折っています。 しょっぱなに選んだのはこれだ! 横に東大折り紙という本があってそれよりかはだいぶ優しそう・・・と思った ...

ウロボロス

ウロボロス-警察ヲ裁クハ我ニアリ-の漫画のネタバレと感想

ドラマはまだ見てないのでマンガのみの感想です。そのうちドラマも見て感想を入れるつもりです。 クロコーチ以来、警察漫画というだけで手に取ってしまい完読しました。 ウロボロス-警察ヲ裁クハ我ニアリ-の3行 ...

夢売るふたり

夢売るふたりの映画のネタバレと感想

最後は流される男と、仕切りたがりの女。というイメージで終わる。まあ、特別男がポリシー持ってないと最終的にはどこの夫婦もこんな感じになるのかなという印象。 「人間最大の謎は、男と女」というキャッチコピー ...

湯を沸かすほどの熱い愛

湯を沸かすほどの熱い愛 の映画のネタバレと感想

ここ何年かの映画でこの映画が一番好き!という人も多いと思う名作。感動作。 口では直接言えないけれど、愛を持って家族に接しくじけない強い母を宮沢りえが演じている。 タイトルがちょっとクサいんだけどそれが ...

Copyright© 斜めから見た 大人の読書感想文 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.