小説、映画、ドラマ勝手にネタバレ。ひとつ気に入ればコンプリート。

斜めから見た 大人の読書感想文

「 感想 」 一覧

今度は愛妻家

今度は愛妻家 の映画のネタバレと感想

身近なおばちゃんで一番好きな映画は「今度は愛妻家」だという人がいた。 結構ミーハーな人だったのでちょっと意外でした。 なので10年前にも見たけど、もう一度見て見ました(笑) 今度は愛妻家の3行あらすじ ...

真夜中の陽だまり

真夜中の陽だまり の感想と思う事

夜間保育のルポを一冊にしたこの本。三宅 玲子さんがどろんこ保育園に通いつめまとめている。 中州にある、この保育園を知り、そして想像以上に過酷な状況の母親と夜間保育のありかたなどを学習した。 臭いものに ...

ゆりかごにそっと

ゆりかごにそっと の感想と思う事

赤ちゃんポストの名前で有名になった熊本の慈恵病院、蓮田太二さんの本。 なんとなく手に取ったら、完全に心を奪われてしまった。そのあとしばらく仕事が手につかなくて困ってしまったくらいに。 本書は、赤ちゃん ...

母性 湊かなえ

母性 湊かなえの小説のネタバレと感想

母性の3行あらすじとネタバレ 注意※三行で結末まで書いてます。 母になったからといって、皆が初めから母性がある訳ではない。〇〇のために・・・は自分のためであり母性ではない。自分すらない。そんな母が受け ...

少女葬

少女葬の小説のネタバレと感想

少女葬の3行あらすじとネタバレ 注意※三行で結末まで書いてます。 金金金の暴君に育てられた娘は家出し、極安シェアハウスへ。知り合う人すべては底辺で生きている。底辺に引きずられないように生きていると助け ...

カラスの親指

カラスの親指の映画のネタバレと感想

原作は道尾秀介のカラスの親指。 映画はとにかく長い。時間にして160分、2時間40分という邦画にしては異様な長さだ。 阿部ひろしと村上ショージが詐欺を働く話。 そこになぜか棒読み演技のどうでもいいであ ...

羊の木の映画

羊の木の映画のネタバレと感想

原作はぼのぼのくんのいがらしみきお。マンガも好きだけど映画も見た。 これは主人公がかなり気の毒な話・・・。 主人公(錦戸亮)が演じる、市役所の話なんだけど実際にこういうのあったらどう? いや、こういう ...

万引き家族の映画

万引き家族の映画のネタバレと感想

万引き家族の3行あらすじとネタバレ 遺族年金で暮らしている老人にたかり、血のつながりのない人たちが集まって住み、家族ごっこを繰り広げる。戸籍の無い子供、誘拐、虐待、行き場のない子供も受け入れるが、とに ...

贖罪

贖罪 小説とドラマのネタバレと感想

贖罪 小説とドラマの3行あらすじとネタバレ 注意※三行で結末まで書いてます。 小学生の女子が犯されて殺された。一緒に遊んでいた子を大人になっても責め続ける母親。しかし殺された子は母親が昔、遊んだ時にで ...

GO

GO の小説と映画のネタバレと感想

2019/03/17   -男と女
 , , , ,

GOの3行あらすじとネタバレ 在日韓国人の主人公が思春期を生きる。恋愛、差別、社会問題にも悩み、めちゃくちゃではあるが突き進む。純粋な高校生として生活するにはさまざまな悩みが出てくるが、俺が正義なのだ ...

Copyright© 斜めから見た 大人の読書感想文 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.