小説、映画、ドラマ勝手にネタバレ。ひとつ気に入ればコンプリート。

斜めから見た 大人の読書感想文

「 映画 」 一覧

人のセックスを笑うな の映画のネタバレと感想

人のセックスを笑うな

八日目の蝉

八日目の蝉 の小説と映画のネタバレと感想

日野不倫殺人事件を元に書かれた角田光代の八日目の蝉。 愛人が本妻の子供を誘拐して育てるという話だが、男はうんこしか出てこない。男のせいで起こった事件をただ男は見ているだけだ。 いつも女は男の後始末をす ...

ジョゼと虎と魚たち

ジョゼと虎と魚たち の映画のネタバレと感想

アニメ版が公開されるので思いだした実写映画です。 元は1984年の田辺聖子の小説で、小説版はこてこての大阪弁で大阪弁になじみのない私は英語の本を読んでいる感覚になってしまい、頭の中がこんがらがってしま ...

今度は愛妻家

今度は愛妻家 の映画のネタバレと感想

身近なおばちゃんで一番好きな映画は「今度は愛妻家」だという人がいた。 結構ミーハーな人だったのでちょっと意外でした。 なので10年前にも見たけど、もう一度見て見ました(笑) 今度は愛妻家の3行あらすじ ...

湯を沸かすほどの熱い愛

湯を沸かすほどの熱い愛 の映画のネタバレと感想

ここ何年かの映画でこの映画が一番好き!という人も多いと思う名作。感動作。 口では直接言えないけれど、愛を持って家族に接しくじけない強い母を宮沢りえが演じている。 タイトルがちょっとクサいんだけどそれが ...

ディストラクション・ベイビーズ

ディストラクション・ベイビーズ の映画のネタバレと感想

ディストラクション・ベイビーズ の3行あらすじとネタバレ 注意※三行で結末まで書いてます。 愛媛県松山市の漁港で兄弟で暮らしている主人公といかれた兄に振り回される弟。兄はとにかくケンカ、喧嘩、”今が楽 ...

オーバーフェンス

オーバー・フェンス の映画のネタバレと感想

オーバー・フェンス の3行あらすじとネタバレ 注意※三行で結末まで書いてます。 他人と居ると相手の精神を壊してしまう男(無自覚)と元から風変わりな愛に飢えている女が出会い、ぶつかり合いながら函館で暮ら ...

Red 島本理生

Red 島本理生の小説のネタバレと感想

Red 島本理生の小説の3行あらすじとネタバレ 注意※結末まで書いてます。 インパクトの強い、今も惹かれる昔の男に結婚してから再会し、不倫してしまう。仕事も何もかもその男が段取りしてしまうパワー系の男 ...

東京難民の映画

東京難民の映画のネタバレと感想

福澤徹三の小説「東京難民」が映画化されていた。 「底辺より怖い、底なし。堕ちたら最後―。」というキャッチコピーを見て、興味を惹かれた。 東京難民の3行あらすじとネタバレ 注意※三行で結末まで書いてます ...

誰もボクを見ていない

誰もボクを見ていない: なぜ17歳の少年は、祖父母を殺害したのか の感想【長澤まさみで映画化MOTHERマザー】

毎日のように虐待のニュースが流れる中、親のモラルが問われるも周りは見てみぬふりをしてしまう・・・。実はそこに一歩踏み込めて助けられるのは、他人だけかもしれない。 誰もボクを見ていない: なぜ17歳の少 ...

Copyright© 斜めから見た 大人の読書感想文 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.