小説、映画、ドラマ勝手にネタバレ。ひとつ気に入ればコンプリート。

斜めから見た 大人の読書感想文

映画 男と女

愛の渦 の映画のネタバレと感想

更新日:

愛の渦 の3行あらすじとネタバレ

注意※三行で結末まで書いてます。

隠している欲望を発散させようと乱交パーティに参加した八人。全く知らない人同士だが結局はやることはやる。そこは「非日常」であり、ハッキリと区別して生きているのは女だけなのかも。むき出しの愛(性)とは。二時間の物語の中服を着ているのは18分のみ。

愛の渦のあらすじとネタバレと感想

住宅街のあるマンションの一室で乱交パーティのお店がありました。

外からでは全くわからないし、予約してる人でないと場所も教えない徹底ぶり。

そこに来る条件は「セックスがしたくてたまらない」人だけ。

ルールも徹底しており、お金も有料。だけど顔は選べない。

・ニート(親が布団を買えといって送ってくれた二万で参加

・真面目そうな女子大生(妄想がさく裂系)

・金髪のフリーター(見た目も中身もそのまんま)

・サラリーマン(せこい男そのまんま。既婚)

・100キロくらいの童貞(避けたい。避けたい。誰もが避けたい。)

・保育士(マウント系。ストレスが溜まっているらしい。)

・今時のOL(したたかで一番可愛いがスソガ。)

・常連らしきヤンキー(店のオーナーの女、毎日居る。)

が集まります。

みんなやりたいだけなのに、スタートは誰もがいい顔をしたくて誰からも言い出さない。

結局、フリーターと保育士(フリーターがグイグイ行く感じ)が下の階のベッドがある部屋に。そこは四つベッドがあり、オープンでセックスする部屋であった。

喘ぎ声が聞こえ、OLとサラリーマンが下りる。

そしてニートと女子大生。

これがまた、女子大生がすごい貪欲で皆周りはドン引き(笑)

性の解放とはこのことかっ!

二回戦ではフリーターとOL、サラリーマンと保育士がチェンジしただけで、後は同じ。

しかも、童貞をみんなの前で暴露されてしまう。童貞、満足気だったがそれでも負けていない(笑)

ニートも女子大生の性欲を全力で受け止めていきます。尽くすとはまさにこのことか!

そして休憩時間に仲間(?)割れ。

なんとサラリーマンが、OLのスソガをばらしてしまう。

気取った保育士もマウントを取り出し、事態は最悪に(笑)

そこへ100キロくらいある女と、もうこれはどうしようもない位避けたい男(ウシジマくんのゲスいチンピラに出てくるような男そのまんま!)がカップルで入ってくる。

そしてデブはニートを指名し、男は女子大生を指名する。

ニートとデブが先にやっていると、豚の叫び声(喘ぎ声)が。

そしていきなり男が説教を垂れだします。(こんな男、いるいる爆笑!!!)

わけのわからない理屈を展開し、帰って行ってしまうカップル。

三回戦では、童貞とヤンキー女がはじめて喘ぎだす。

「こんなの初めて」と言わせて童貞も大満足。

そしてお開きです。先に女を帰らせて、男を帰らせます。

その時に女子大生が電話がないといって、ボーイがニートの電話を借りて鳴らします。

「やった!番号ゲットだぜ!」と思ったのもつかの間。ボーイに履歴を消せと命じられます。

このボーイの役は窪塚洋介なので、本当にそのまんまの役である。

そしてオーナーがやってきて、常連と一緒に帰ります。

もしやオーナーの女?となり、ボーイがオーナーは借金で大変なので、察して女が毎日来ている(女が少ない噂が立つとあれなので)と言います。

童貞、「え?」だわなw

よくよく考えれば「こんなのはじめて!」と言われたらそりゃまた来るよな。計算ずくなのでした。

そしてお開きになり、外に出ると女子大生がニートを呼び出します。

今後ともいい仲になるのかと思えば、女子大生が履歴を消してくれとお願いしてくる。

今日の私は私じゃない私。などと謎理論爆発。

そしてボーイは子供が生まれたよ、今日からお父さん。というメールが来て、皆も乱交なんて無かった顔していつものような、つまらない日常が始まります。

おしまい!

クランクインビデオというものすごいオンデマンドができてました。他のオンデマンド(見放題)にはないマニアックな映画だけでなく、漫画にもポイントが共通で読めるだけでなくマンガも作品数は約11万もあります。そして新作映画が早くて安い。多分今までのとこよりもダントツ。14日間無料で3000ポイント貰え、ポイントバックもこれまでにない高さが魅力です。官能と艶やさが魅力の映画特集などとにかくセンスがいい!

男も女もサイテー度 ☆☆☆☆★ ☆4つ!

自分ならこの中だとどれも嫌。

こういうのに興味があったとしても、誰が来てもやらないといけないのが受け付けられないので、一生無縁だなと思ってしまう。

顔、清潔感、スマートな振る舞いって、やっぱり人間関係をちゃんと築いてきた人しか持てない。となると、モテるにはやっぱり人間関係をうまく築くことだなと最近思う。

というかこの映画は本当に人間臭い(笑)

-映画, 男と女
-, , ,

Copyright© 斜めから見た 大人の読書感想文 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.