「すっきりする話」 一覧

カフス,漫画

CUFFS 〜傷だらけの地図〜 の漫画のネタバレと感想

ただのヤンキー漫画かと思ったら、とても面白かった。特にギャグがツボに入って最後まで読んでしまった漫画です。ケンカに明け暮れて35歳で死んでしまった龍二は、同じ日に自殺した息子と入れ替わってしまいます。16年前に捨てた嫁の息子沢渡憂作として生活しだし、またもやケンカに明け暮れる毎日でした。元嫁と生活しながら好きな女ができたりと第二の人生をやり直します。

頭に来てもアホとは戦うな!

頭に来てもアホとは戦うな! のネタバレと感想と思うこと

ひとことで言えば、この本はアホと戦う時間があれば、自分のやりたいことをしろ。という指南書です。もっと言うとアホの交わし方が載っています。サブタイトルは「人間関係を思い通りにし、最高のパフォーマンスを実現する方法」とあるが、実際にがちがちに計算された人間関係なんてのは非常に難しいのである。たいていの人が「疲れる」(笑)

TOUGH―タフ― のあらすじとネタバレと感想

主人公宮沢熹一(キー坊)は灘神影流活殺術(格闘技の一種)の15代継承者です。お母さんは死んでいるものの、父(双子)と祖父と幸せに暮らしています。格闘技で強くなるために世界一を決めるリングに上がり、父をも倒します。が、父は本当の父ではなく最後キー坊は本当の父(格闘技の偉い人)を倒し、格闘技の統一を成功させます。

下流の宴

下流の宴 小池真理子の小説のネタバレと感想

小さな世界のマウント合戦に敗北した母の話。馬鹿にしてた息子の彼女が医学部に入るというとてつもない敗北。

起終点駅 ターミナル

起終点駅 ターミナル の映画のネタバレと感想

心が弱っている時に見るのがおすすめ。佐藤浩市の作るご飯に救われ、弱っている自分を本田翼に投影できる。

クロコーチ

クロコーチ の漫画のあらすじとネタバレ

久々に最後まで面白い漫画を読んだ。23巻まで中だるみ無しだ。 電子書籍がお好みの方は現在、DMM電子書籍で100冊まで半額!という太っ腹キャンペーンをしているのでそちらからどうぞ! 参考:無条件100 ...

Copyright© 斜めから見た 大人の読書感想文 , 2021 All Rights Reserved.