マンガ 思春期 気持ちの埋め方

四月は君の嘘 の漫画のネタバレと感想

更新日:

少女漫画を久しぶりに読みました。

コテコテの少女漫画ではなく、ピアニストの少年とバイオリニストの少女の話です。

この漫画はすでにアニメにもミュージカルにもなっているそうで、私が完全に出遅れてしまいました。

ピアノなんて習った事もないけど、クラシックは好き。

特に何かの作業をしている時には適当に作業用としてかけている。

なぜかというと、歌詞が無いので頭の中に入って来ないから好きなのです。

さて、そんな四月は君の噓ですが、大変良かったのです。

2021年の締めくくりには、心が休まるマンガを読みたいと思っていたのでぴったりでした。

しかし、漫画自体はもっと連載して欲しかったなあ。

ちょっと短すぎる。

四月は君の嘘の漫画の三行あらすじ

※注意!最後まで全部書いてます!

ピアニストの母を持つ息子は母の死が近かったことから、「私が息子に残せられるもの」として厳しくピアノを教え込む。そのまま母が死んでしまった事で、ピアノに対して分からくなっていた主人公がある日破天荒なバイオリニストと出会い、恋に落ちる。ピアノは人生をさらけ出すものとして一皮剥けるが、今度はバイオリニストが死んでしまう。

音楽の漫画なのに、音楽が聞こえてきそうな素敵な漫画だった。

四月は君の嘘 の漫画のあらすじとネタバレ

徹底的にしごかれて自分のピアノの音が聞こえなくなった主人公。

お隣に住む、同級生の女子を巻き込みながら、同級生のバイオリニストの女子と知り合い、

恋に落ちる。が、バイオリニストは違う男子が好きだった。

主人公はしょせん「知り合いA」的な存在だった。

が、バイオリニストは強引にバイオリンの伴奏を主人公に頼み、

二人は共演する。

そこで、主人公はバイオリニストの破天荒な弾き方に驚いてしまい、

またピアノを始めるのでした。

しかし、母にスパルタ教育で教え込まれた時のピアノがトラウマとなり、自分の中で葛藤があるが、

主人公は見事に乗り越えて、ピアノの「音」で自分を表現することに成功していくのでした。

そんなある日、バイオリニストは二人で出るはずであった(ラフな)演奏会をドタキャンしてしまいます。

主人公はアレンジを加えて、ピアノの独演を始め成功をおさめます。

この辺、なぜか涙が出てくる。

なんだろうこの一生懸命さと成功が漫画なのに情景としてよく描けてる。読むたびに涙がでてしまう漫画で困った!

そして、バイオリニストは病気が見つかりそれでも主人公を支える。

バイオリニストは生きるために手術をすると決意し、主人公も彼女が母のように死んでしまう理不尽に抗うように演奏をする。

が、バイオリニストは死んでしまう。

最後に主人公は、バイオリニストの両親から「子供の頃からあんたの事が好きだった」と告白のラブレター&遺書を貰ったのでした。

バイオリニストは実は主人公に近づきたくて、ツンデレな態度だったのでしょう。

おしまい!

マンガ読むなら一気読み!

四月は君の嘘の感想

初めにも書いたけど、もっともっともっと読みたかった。

クライスラーの愛の悲しみなんて、愛の喜びまで聞き込んでしまった。

このまま音楽と一緒にこの漫画に染まれたら、どんなに贅沢な時間を過ごせるだろうと思っていたのに、短かった・・・・。

けど、本当に絵が上手くてそれでいて相手の事を考えた言動を出てくる人、全員が素で行っているので漫画の仕上がりが本当に軽やかなんです。

これは、ピアニストのその後の漫画とか欲しい所です・・・。

青春なんだけど、青春ぽくない。

かなり深い話です。私の高校時代はこんなこと考えてなかったけどなあ。なんて思いながら読み進めてました。

つまりこの漫画は、どんなテンションの時に読んでも心に響くものがあるという事です。

主人公がたまごサンドが好きだというくだりがあるのだが、その後コンビニでたまごサンドを意識して食べるようになってしまった。

今では、自作して味を追求してしまっている。

よく似た感動作:東京喰種&東京喰種:re の漫画のネタバレと感想

-マンガ, 思春期, 気持ちの埋め方
-,

Copyright© 斜めから見た 大人の読書感想文 , 2022 All Rights Reserved.