「 教育 」 一覧

「天才」は学校で育たない,汐見稔幸

「天才」は学校では育たない のネタバレと感想と思うこと

多様性を認めるにあたって、国も学校を休んでよい事になった。それでも未だに、「学校へ行けない」「学校に行かない」というのはマイナスなイメージが付きまとい、学校へ行かない子はなんだか自分が悪いみたいな自己嫌悪に陥ってしまう事を書いています。どんなに何かに秀でている人でも、学校で天才が育ったわけではなく、才能を親や身近な人が発見して伸ばしてやるように誘導しなければ『やり方がわからない』子供は秀でてきません。

本当は怖い小学一年生

本当は怖い小学一年生 のネタバレと感想と思うこと

子どもたちはカオスからコスモスを紡ぎだせないため、頭ごなしに押さえつけられると反発して教室を飛び出し、じっと座って居られない。小学一年生の学級崩壊を作っているのは今の義務教育に問題があるからだ。廃校を使ってもっとフリースクールを認可せよ。多様性を認めよ。

ケーキの切れない非行少年たち

ケーキの切れない非行少年たち のネタバレと感想と漫画

帯のケーキは父親が威嚇するから父親の分だけ大きいのかと思ってたら、本気で3等分できないのであった。漫画化されています。

真夜中の陽だまり

真夜中の陽だまり の感想と思う事

中州にある夜間保育どろんこ保育園のルポを一冊にまとめている。夜間保育について読者が謎になってくる部分を聞き込み、言葉にしてくれている。育児とは親も大人も成長させてくれるかけがえのない宝物である。

ゆりかごにそっと

ゆりかごにそっと の感想と思う事

目の前の命を救うのに理由はない。

Copyright© 斜めから見た 大人の読書感想文 , 2021 All Rights Reserved.